乾燥で頭皮が危機的状況に!!

冬こそケアが大事なんです

冬になり、髪や頭皮が乾燥する時期が到来したなって実感します。頭皮はムズムズ痒くなって、かくとフケが出る事もあります。シャンプーをアミノ酸系に変えて随分改善したものの、結局髪の毛は乾燥したままです。

 

 

専用のオイルは使い切ったし、本当なら2週間に1度くらいの頻度で美容院へ行きたいな〜なんて思ってしまいます。

 

 

専用のヘッドスパやトリートメントで頭皮と髪の毛を労わってあげたいです。

 

 

でもそんなお金の余裕なんてないし、更には市販のヘアオイルですら使い切ってストックがない状態です。

 

 

そんな時に私が思いつくのが、手作りのヘアトリートメント剤です。つまり市販のトリートメントにプラスアルファ自分で付け足すという、ヘアトリートメントDIYを実行します。昔から化粧水を自分で作ったりするのが好きで、精製水を買っては試していました。

 

 

 

始めてトリートメントにプラスアルファしようと思ったのが高校生の頃で、当時ハチミツを加えてパックしていました。

 

 

艶々になるのがお気に入りでした。豆乳やミカンの汁も試し、オリーブオイルを薄めて髪に塗っていたのも高校生の頃でした。今だからこそオイルが定着していますが、この頃はオイルの存在があまり浸透されていなかったのです。

 

 

 

クレンジングもオイルの物は少なく、髪にオイルを塗る考えは聞いた事もありませんでした。でも試しにやってみたら予想以上に良くて、友達にも勧めていました。しかし当時のオリーブオイルは臭いがきつく、私も数回で止めてしまった思い出があります。あれから10年以上経ち、髪につけるタイプのオイルも種類が増えていますね。今回は自分でヘアケア用品を作るので、オイルは使いません。

 

 

 

今回はまず卵を使ってみようと思います。卵を良くかきまぜた後に髪をパックします。

 

 

そのまま20分位放置し、その後普段通りシャンプーやコンディショナーを行います。まぁまぁサラサラになりました。でも良く考えれば卵を混ぜたりするのは面倒なので、マヨネーズで代用できるかもしれません。早速冷蔵庫にあるマヨネーズでやってみました。

 

 

 

ちょっと臭いがするのが気になりますが、しっかりと洗い流せば大丈夫です。他にも、アボガドとココナッツオイルをミキサーにかけ、シャンプー後の髪にトリートメントの容量で塗って放置します。30分後位に良く洗い流し、必要そうならコンディショナーをします。

 

 

 

ちょっと面倒ですが、これが一番しっくりきた気がします。まぁ市販のトリートメントを買う方が安上がりになる事もありますから絶対にお勧めは出来ませんが、結構楽しいです。注意として、ヘアトリートメントDIYを決行した後に良く洗い流す事!地肌に残って頭皮トラブルの原因になっては逆効果ですからね。